So-net無料ブログ作成
検索選択

5月の測定結果一覧 [測定結果]

 今回も遅くなりましたが、5月度の測定結果を
お知らせします。

 一覧表をご覧下さい。5月は連休による閉所が
ありましたので、測定件数は11件でした。

page001.jpg
 主な結果について説明します。

<5/18徳島の干しわかめ>
 西日本の各市民測定所(西日本ネット)で
クロスチェックした「徳島産わかめ」です。
空のBGを使うと中央部に自然放射能の妨害ピークが
(Ac228、Tl208であろう)明瞭なので、それを消すために
炭酸カリウム2.5gをBGに使いました。これを使うことで
妨害ピークを一定程度消すことに成功。
(因みに昨年測定した同じ会社のわかめでは、
この妨害ピークがそれほど見られなかったが
何故か?不思議です。場所や生産年度も異なる
からでしょうか?)

20170518cross-wakame.jpg

 Cs137のピーク(331ch)が見える。
Cs134のピークはない。総量は1.9Bq/kgとなって
いますが、妨害ピークを差し引くと、
あったとしても0.1~0.2Bq/kg程度ではないか?と
思います。下限値が0.8Bq/kgなので、「定量」
できないのです。そこで、少なくともCs137の
ピークが見えることから「定量限界未満」と
判断しました。

<5/26茨城のサツマイモ>

20170526ibaraki-imo.jpg

 Cs137もCs134もピークが見えます。
両者のバランスも悪くないと思います。
原発事故由来のセシウムが存在すると
評価しました。その量は1.3Bq/kg。
下限値は0.6Bq/kgです。

 これまでも、茨城産のサツマイモや
レンコンなどの土の中にできる根物は
土壌汚染の関係で汚染されている例が
多いと指摘しましたが、これもその一例。

 使用機器をメインテナンスに出していますので
その返却を待って、
 次回の無料測定会は、 7/2(日)10時~12時に行います。

気軽に測って安心安全を!
 
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0