So-net無料ブログ作成

復興庁「風評払拭・リスクコミュニケーション強化戦略」にご注意を! [本測定所の考え]

復興庁「原子力災害による風評被害を含む影響への対策タスクフォース」に
よる「風評払拭・リスクコミュニケーション強化戦略」とそれに
基づく「復興大臣からの指示事項」が、昨年12月(2017年12月12日)に
公表された。
曰く、「これまで国民一般に対して、放射線に関する正しい知識や
食品中の放射性物質に関する検査結果等が必ずしも十分に
周知されていなかったとの反省に立ち、『知ってもらう』、
『食べてもらう』、『来てもらう』の観点から、伝えるべき対象、
伝えるべき内容、発信の工夫について、具体的に示した
『風評払拭・リスクコミュニケーション強化戦略』を取りまとめた。」とのこと。

 この文書、要は「福島原発事故の影響はもうない」から
「安心して食べて来てもらおう」という主張のようだ。
 
 この宣伝のために私たちの税金が使われ、国民が広く放射能被害を
強いられることになるかと思うと怒りさえ覚える。

 私どもは、こうした宣伝に惑わされることなく「測って」確かめる
ことを今後とも進めていくつもりです。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。