So-net無料ブログ作成

12/5もんじゅ廃炉 高浜再稼働阻止全国集会 [イベント紹介]

12/5 【15もんじゅを廃炉へ!全国集会 ジョイント 高浜原発3号機4号機の
再稼働阻止!全国集会】(福井県)の案内を頂きました。
 このブログでも紹介させてもらいます。
高槻は高浜から直線で80㎞の範囲です。以下、紹介。

 もんじゅがナトリウム漏れ事故を起こしてから、今年で20年を経ることに
なった。その間も数々の問題が発覚したため、2013年5月に原子力規制委員会より
「運転再開準備の禁止命令」が出された。それからでも2年間が過ぎても原子力
機構の体質は、依然として変わらないために「改善の途上という説明は繰り返し
うけた。ラストチャンスは過ぎた。」と規制委員から言われている。田中委員長
は、原子炉の設置許可取消処分を「排除しない」とまで言っている。プルトニウ
ム余剰の今、もんじゅをこのまま残し続ける理由は、全く見当たらないのだ。だ
からこそもんじゅの廃炉を目指して最大の力を出して頑張ろう。

今年のもんじゅ集会は高浜原発の再稼働に反対する集会とのジョイント集会にな
ります。なお、高浜原発集会は、午後2時30分に文化会館の前にある西公園にて
屋外集会を午後3時30分まで行い、市内デモに移り、午後4時30分にはすべての日
程が終わる予定です。

<日時>
2015年12月5日(土) 12時~16時30分
<場所>
  もんじゅ集会(12時~14時)
  :福井市文化会館大ホール(福井市春山2-7-1)
  高浜集会(14時30分~15時30分)
  :福井市西公園〔他の団体の共催〕(福井市花月1-6-15)
 市内デモ(15時30分~16時30分):西公園~福井駅前まで *福井駅前から会
場までは1.6km、徒歩30分ほど。駅前からのバスは、4番乗り場上呉服町下車。
11時35分発(乗車時間約4分間)

<もんじゅ集会>
核燃料サイクルの是非を問う! 鈴木達治郎氏と伴英幸氏の対談
 鈴木達治郎:長崎大学核兵器廃絶研究センター長。前原子力委員・委員長代理。
 伴英幸:原子力資料情報室・共同代表。

<全国集会に賛同してください>
郵便振替口座 00760-6-50628 原発反対福井県民会議 もんじゅを廃炉へ!全
国集会賛同費(個人賛同費 一口1000円以上、団体賛同費 一口5000円以上)

<呼び掛け団体>
原子力発電に反対する福井県民会議/原水爆禁止日本国民会議/原子力資料情報
室/ストップ・ザ・もんじゅ/反原発運動全国連絡会

<連絡先>
原子力発電に反対する福井県民会議 〒910-0859 福井市日之出3-9-3 
TEL0776-25-7784 FAX0776-27-5773/福井県平和センター 
TEL0776-21-5321 FAX0776-27-5773

12/16(水)無料測定会案内 [日頃の活動]

次回の「無料測定会」を12/16(水)に行うことに
しました。

 日時:12/16(水)13:00~15:00
 場所:本澄寺内測定所
〒569-0003 高槻市上牧町2-6-31 本澄寺内

  電話かメールで事前にお申し込み下さい。
電話:072-669-1897  電子メール:hsnk@tcn.zaq.ne.jp
 
 ※測定は3検体(1人1検体で3人分)を予定。事前に電話か メールで
申し込みの上、検体(食品又は土壌を400g)を
お持ちください。1検体10時間測定ですので検体そのものは
最終的にお預かりすることになります。

 ※測定開始前に測定所見学と測定デモンストレーション
を行います。これまでの測定結果や使用機器を使って
測定の仕組みを解説します。また、試料を使って
測定体験も行います。
 
 本澄寺には専用無料駐車場もございますので
 車での来所も可能です。

皆様のご参加をお待ちしております。

2015年10月の測定結果 [測定結果]

 2015年10月の測定結果を報告します。

page001.jpg

 今月も37検体を測定しました。その主な例を
説明します。

<10/4靴下>

20151004kutusita.jpg

 福島からの避難者さんが関西で購入して
使用して靴下。セシウムのピークがはっきりと
見えます。関西で購入したものなのになぜ
セシウムが付着しているのか不思議です。
 相方さんが遅れて福島から避難されたそうです。
福島で着用していた服と一緒に洗濯したからでは
ないでしょうか?
 しかし、同じように一緒に洗濯していた「10/4タンスの
中の服」は定量限界未満で、かすかなセシウムの
痕跡が見られました。

<10/14川俣町の除染後の庭土>
 この測定結果は、10/17の記事で詳細を
報告していますのでご覧ください。

続きを読む