So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年8月の測定結果について [測定結果]

 8月の測定結果をお知らせします。お盆休みが
あったので、持ち込み品も少なかったです。

 一覧表をご覧下さい。
page001.jpg

福島県伊達市の桃>
20170810hukusima-date-momo.jpg
 Cs137のピーク(331ch)が見えますので
「定量限界未満」です。下限値は0.6Bq/kg

<福島県福島市の桃>
20170810hukusima-momo.jpg

 こちらはCs137(331ch)にピークが見えないので
「不検出」です。下限値は0.6Bq/kg。

岩手県の白米>
20170827iwate-hakumai.jpg

 これは、Cs137のピークが明確です。
K40補正(コンプトン散乱の影響を差し引く)と
1.1Bq/kgとなりました。下限値は0.6Bq/kgです。
 これは精米したものですので、もし玄米
あればもう少し多くのセシウムが検出されたものと
思われます。

 ワインセラーに機器を収納することで
「温度ドリフト」の影響を抑制することが
できています。K40(730ch)にピークが
きっちりと出ています。

 当測定所の合い言葉は「心配な時こそ測定を!」
コーヒー1杯分を飲んだつもりで測定を!」です。
 会員さんは1品500円で測定します。

 どしどし、持ち込み下さい。また、測定所では
測定スタッフを募集しています。関心のある方は
是非連絡を下さい。
 hsnk@tcn.zaq.ne.jp

nice!(1)  コメント(0)