So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

2019年2月測定結果について [測定結果]

 2月の測定結果をお知らせします。一覧表をご覧下さい。

page001.jpg

 主な検出例を紹介します。

<2/27東京墨田区の自宅駐車場のルーフ>
 自宅駐車場のルーフの60㎝×60㎝(0.36㎡)を濡れティッシュで
拭き取り、それを測りました。チャートをご覧下さい。

20190227東京駐車場ルーフ.jpg

 震災以来一度も掃除をしたことがなく、自然に任せて
いたルーフです。
 Cs137のピーク(331ch チャート中の赤い棒線)が明確、
Cs134(398ch)もまだ残っています。K40補正をして、
平方メートル換算すると2.8Bq/㎡(下限値0.5Bq/㎡)となります。

 一方、関西の駐車場のルーフも比較するために、同様の
やり方で測定しました。チャートご覧下さい。

20190228滋賀駐車場ルーフ.jpg

 Ch137(331ch)に小さいピークがありますが、Ch134の
ピークはありません。量もあったとしてもピークの大きさから
下限値未満の0.1Bq/㎡程度と思われます。

 このように東西では、大気中に含まれているセシウムには
東は西の少なくとも30倍程度存在することになります。
(震災直後から比べると8年が経過しているので、その
格差は縮まっていることは事実でしょうが)

 この東京の自宅庭の土も測定(3時間)しました。チャートをご覧下さい。

20190301東京自宅庭の土.jpg

 両方のセシウムのピークはピンと直立してます。
Cs137の赤い棒線はきっちり331chの所にあります。
K40補正と重量換算して、427Bq/kgとなりました。

 こうした汚染された土埃を常に呼吸で体に取り込むことで
内部被曝を引き起こします。このことを是非認識して頂ければ
と思います。

 最後に「朗報」といってもよいかと思いますが、
一つ報告。<2/27福島の日本酒>です。

20190227福島日本酒.jpg

 Cs137に極小さいピークがありますが、その大きさからすると
少なくとも下限値の0.6Bq/kg以下であり、数値の0.7Bq/kgは
妨害を拾っていると思われますので「検出限界未満」と判断しました。







nice!(0)  コメント(0) 

大飯原発差し止めを命じた樋口判事の取材記事 [ニュース]

 関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の運転差し止め訴訟で、
2014年に福井地裁で差し止めを命じる判決を出した元裁判長の
樋口英明さん(66)=津市=が原発事故を引き起こした
東日本大震災から11日で8年となるのを前に、原発の危険性や
司法の責任について、中日新聞の中で語っている。

 原発反対派も考えなければならない示唆に富む発言がある。

2019年3月5日 中日新聞 滋賀

https://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20190305/CK2019030502000267.html



nice!(1)  コメント(0) 

3/27(水)無料測定会 [日頃の活動]

 3月の無料測定会は3/27(水)10時~12時です。
測定をご希望の方は事前連絡の上、検体320gをご持参下さい。
お一人1品申し受けます。
 hsnk@tcn.zaq.ne.jp


nice!(1)  コメント(0) 

2/24(日)きらくカフェ 豊中

避難者交流会を地道に行っている「放射能から豊中の市民・
子どもを守る会」のイベントの紹介です。以下、紹介。

★他ではなかなか話せない気持ちや情報をなかまと話しましょう!
がんばってきた皆さんに、ほっと気を楽にしてもらえたら~

東日本大震災・避難移住者のためのき ら く カフェ

◆日時:2月24日(日) 10:00~16:00(途中入退席自由)
◆場所: とよなか男女共同参画推進センターすてっぷ・会議室1A・B
◆内容: 12時まで (小グループに分かれて、“ストレスをやわらげる”ワークショップ)
(予定)ランチ  部屋に持ち込み可 または 外で食べて頂いても
    13時から (フリートーク)
◆対象者:東日本大震災・避難移住者 のみとさせて頂きます
◆参加費:無料
◆その他:飲物、お茶菓子付き。お子さんの同席OK。交通費一部負担します。

●主催/お申込み先: 放射能から豊中の市民・子どもを守る会・きらく部(避難移住者)
         ※会場の関係上、事前にメールまたは電話等で申し込み頂けると助かります
     板橋;9jou-forever@luna.zaq.jp  090-9868-5540
●会場へのアクセス:阪急線「豊中駅」下車、改札口よりすぐのエトレ(駅ビル)5階
          ※梅田駅からは、阪急宝塚線・急行で約11分です

――― 前回の感想 ―――
・みんながリラックスして話せる雰囲気でした
・知りたい情報を知れて良かった
・こういう会が広がっていくと良い

☆前回は7名の参加でした。原発事故後自分自身について頑張ったと思うところ、今後叶えたい願いなどについて、4人グループでおしゃべり、ワークショップをしました。
今回はストレスを感じる時にどうやわらげるか、ワークショップをします。
もちろん、フリータイムもあります。

◎今回は、豊中市民の方々などからカンパを頂き、交通費を一部お渡しさせて頂きます。
--
山田敏正 放射能から豊中の市民・子どもを守る会 http://nonuketoyonaka.blog.fc2.com/
nice!(0)  コメント(0) 

2019年1月の測定結果 [測定結果]

 1月の測定結果をお知らせします。一覧表をご覧下さい。

page001.jpg

 主な検出例を紹介します。

<1/18茨城のゴボウ>
20190118茨城ゴボウ.jpg

 Cs137のピークが見えます。Cs134のピークはありません。
K40かさ上げ補正と重量補正して1.5Bq/kg(下限値0.6Bq/kg)
このゴボウには持ち込みの段階で土の付着ありましたので、
土の中のセシウムに反応した可能性も捨てきれません。

<1/22西日本の窓を拭いたティッシュ>
 前月の東京板橋区の窓を拭いたティッシュでセシウムが
検出されてので、同じ方法で(60㎝四方を濡れティッシュで
引き取る)採取したティッシュを測定しました。
20190122西日本窓ティッシュ.jpg

 Cs137の小さなピークがあるので、検出限界未満と
しました。
 東京板橋区の窓のチャートと比べてみました。
20181219板橋1階玄関窓.jpg
こちらはCs137のピークが明確にたっています。
改めて東京の空気がセシウムに汚染汚染されていることが
わかります。

<1/24静岡の煎茶>
20190124静岡煎茶.jpg

 Cs134は誤検出です。お茶はK40が多いので、
補正が必要です。1.4Bq/kg(下限値0.9Bq/kg)となりました。

<1/24福島菊芋>
20190125福島菊芋.jpg
 
 Cs137も124もピークが見えます。K40かさ上げ補正をして
1.5Bq/kg(下限値0.9Bq/kg)この菊芋には持ち込み時点で
少量ですが土が付着していました。土を取り除いたものを
次回再検査する予定です。




nice!(0)  コメント(0) 

1/26(水)無料測定会 [日頃の活動]

2019年1月の無料測定会は1/26(土)の10時~12時です。
検体を320gご用意下さい。
 ご希望の方は事前に連絡下さい。
hsnk@tcn.zaq.ne.jp
072-669-1897(本澄寺)
nice!(0)  コメント(0) 

第35回避難者交流会 [イベント紹介]

181120第35回避難者交流会チラシ (PDF).jpg

放射能から豊中の市民・子どもを守る会から
第35回避難者交流会の案内が来ましたので紹介します。

http://nonuketoyonaka.blog.fc2.com/

・日時:2019年1月26日(土) 14:00~16:30
・場所:とよなか男女共同参画推進センターすてっぷ・セミナー室BC
・参加費:300円

福島第一原発事故から8回目の新年を迎えました。
今回は、2012年3月、福島郡山市から台湾に母子避難された
Uさんにお話をしていただきます。
6年にわたる貴重な避難移住体験を語っていただきます。
苦しい中でもめげない、元気をいただけるお話しが期待
できそうです。


nice!(0)  コメント(0) 

2018年12月測定結果について [測定結果]

 2018年12月の測定結果をお知らせします。
一覧表をご覧下さい。

2018年12月測定一覧表2_1.jpg

主な検出例を紹介します。

<12/1福島の山芋>
20181201福島山芋.jpg
Cs137も134もピークがあります。

<12/2福島小麦粉>
20181201福島小麦粉.jpg
 Cs137(331ch)のピークありますが、
Cs134(398ch)のピークは見えません。K40かさ上げ補正を
行い、1.4Bq/kgとなりました。

<12/2千葉レンコン>
20181202千葉れんこん.jpg

 Cs137も134もピークあります。K40かさ上げ補正を行い
2.3Bq/kgとなりました。根菜類にはまだまだセシウムが
残存していることがわかります。

<12/9福岡の干し椎茸>
20181209福岡干し椎茸.jpg

 Cs137のピークがあります。Cs134のピークが
見えないので、原発事故の影響かどうかは不明です。
椎茸はその産地より原木の産地をチェックする必要があると
思います。

<12/14茨城の干し芋>
20181214茨城干し芋.jpg

 これも、両方のセシウムが検出されました。
ただ、製造年度がわかりません。重量補正して4.9Bq/kgとなりました。

12/15千葉原木生椎茸、12/16 福島 柿 12/16福島平茸(生)、12/17日福島ナメコについては こちらをご覧下さい。

<12/19千葉ピーナツ(殻付き)>
 殻付きのまま粉砕し、測定しました。
20181219千葉ピーナツ殻付き.jpg

 両方のセシウムのピークが見えます。
K40かさ上げ補正と重量補正を行い、
2.8Bq/kgとなりました。

 そこで、このピーナツの殻を取り除き、実本体のみを
測定したところ、検出限界未満(12/21殻なしピーナツ)と
なりました。主に殻にセシウムが付着していたことが
わかります。

<12/19、20東京板橋区の自宅窓>
 板橋区住宅の玄関窓、1階の窓、2階の窓の3カ所を
それぞれ一定の面積をティッシュで拭き取り測定しました。
1階玄関窓のスペクトル表を見て下さい。

20181219板橋1階玄関窓.jpg

 Cs137のピーク(331ch)がピンと立っています。
これを拭き取り面積あたりに換算して、2.1Bq/㎡と
なりました。同様な換算をして、1階窓は検出限界未満、
2階窓は3.0Bq/㎡となりました。

 これまでも東京の空気は福島原発事故の際に放出された
放射性物資による汚染があると指摘してきましたが、
この例からも改めて証明されました。

 マスクの着用で呼吸による内部被曝は少しは防ぐことが
できます。マスクの着用を特にお勧めします。

 当測定所は12/27~2019年1/6までお休みです。
新年は1/7(月)より通常にもどります。

 皆様の健康とご多幸をお祈りして、12月結果報告といたします。











nice!(0)  コメント(0) 

千葉の原木椎茸と福島のなめこ・平茸 [測定結果]

 「放射能検査済み」の札がある千葉の「原木椎茸」が持ち込まれました。
生の椎茸で、これを刻んだ上で念のため20時間測定を行いました。

20181220_114459.jpg

 チャートをご覧下さい。
20181215千葉の生椎茸.jpg

 Cs137のピーク(331ch)がピンと立っています。
Cs134のピークもクリアです。(超簡単に言うと写真青色部分が
Cs137、赤色部分がCs134を示している)
これくらいの数値になると両セシウムのバランスも正確。
K40かさ上げ補正をして5.7Bq/kg(下限値0.6Bq/kg)の結果

 「放射能検査済み」の札があるのだから、たぶん不検出と
示したいのでしょうが、残念ながら不検出では
ありません。検査機器の能力や検査時間によって
下限値は上下します。普通のシンチレーションの下限値は
せいぜい25Bq/kgという意見もあります。、

 次の紹介するのは「福島のなめこと平茸」
20181220_114658.jpg

20181217福島なめこ.jpg

 生の「なめこ」(菌床栽培)を刻んで10時間測定。これも
Cs137のピール(331ch)がきれいに立っています。Cs134のピークも見えます。
まだ福島事故のセシウムをキノコが取り込んでいることは明確です。

次に平茸です。

20181220_114611.jpg

20181216福島生平茸.jpg

 これも生の平茸(菌床)を刻んで10時間測定しました。
K40かさ上げ補正をして9.1Bq/kgとなりました。
下限値(当測定器は誤差の3倍が下限値になる)は0.9Bq/kg。

 どれも、環境省の基準は100Bq/kgなので、大手を振って
店頭に並びます。

 内部被曝は摂取した食材と空気が最大の原因となります。
不安だなと思ったら放射能検査をお勧めします。






nice!(0)  コメント(0) 

小児甲状腺がん少なくとも233人(福島県議会で判明) [ニュース]

 小児甲状腺がん少なくとも233人であることが福島県議会の
答弁で明らかに。これまでは、「県民健康調査」結果として
公表されていた数字は「199人」とういことだから、真の
実態とは大きく異なっていたことがわかる。

 いわき市選出の古市三久議員が受給状況についての質問。
これまでに医療費の交付を受けた233人の疾患の内容を訪ねたところ、
県民健康調査課の鈴木陽一課長は「(233人)全てが甲状腺がんで、
そのうち手術を受けた人が82名」と答弁した。
 ニュース配信元によると、この数字も少し少なめで実際は
272人と推計している。

 どちらにしても、少しでも小児甲状腺がんを少なく
見せようとする県の姿勢が見え隠れする。

 詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

 
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -